ブログ日本200名山

のんびり+しっかり 山と付き合うブログ
<< 12月の大坐小屋たより  | main | 新しい年に ― 「ふじさんとおひさま」  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
登り納めは展望絶佳 ― 鳩吹山〜継鹿尾山
年末29日は、ぼっちの山の会の恒例行事「登り納め」。
鳩吹山登山道201229今年は、岐阜県可児市と愛知県犬山市にまたがる鳩吹山から継鹿尾山(つがおさん)を縦走。
木曽川河畔の国宝犬山城の背景に屏風のように連なる山々であります。

標高313mの鳩吹山は、登山口から見上げるより、なかなかどうして。
岩をよじ登るルートも。

御嶽山201229冬晴れの鳩吹山頂からは、おお! 紺色の山並みの上に抜きん出た白銀の名山がずらり。
東から恵那山、中央アルプス、そして一番大きく御岳、乗鞍、白山、そして能郷白山。
双眼鏡で穂高も槍も確認できた。

こんなに眺望のいいのは、かつて山火事に遭って大木がないせいだとか。
怪我の功名だね。


ここから赤松の稜線を縦走。
アップダウンの繰り返しに、南アルプスや伊吹山が展開し、目移りする。
仲間と今年の山の思い出にひたったり、来年の計画を根回ししたりしながら登るのも楽しい。
継鹿尾山201229
結構汗をかいて、継鹿尾山に到着。
先発隊が、ぜんざいで迎えてくれる。

ここからのパノラマもすごいや。
足元の木曽川が大きく蛇行したところに、犬山城。
(観覧車の横デス)
はるか西には伊吹山、その南に続く鈴鹿の連山。
みんな、ぼっちの山の会のホームグラウンド。



いやあ、信州ばっかりほめてたけど、東海地方にもこんな展望絶佳な山があったんだ。

フィナーレは、寂光院という古い寺に降りていく下り道。
途中、御嶽や木曽駒ケ岳を遥拝する祠や神仏習合の石造物が。
うーむ、ここにも、修那羅(しょなら)峠と同じように、江戸末期くらいに修験者が住み着いて独特の宗教世界が展開されたんだろうか。。

下山して、みんな仲良く円を描き、帽子を取って解散のあいさつ。
今年も一年ありがとうございました。

<登山記録「日本200名山資料室」へ>←クリック!
| 管理人 ぼっち | その他の山 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:44 | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!









http://200meizan.jugem.jp/trackback/333
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES