ブログ日本200名山

のんびり+しっかり 山と付き合うブログ
<< 奥地君は関西出身らしい | main | THE POWER OF DOGU >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
古都鎌倉の巨木に会う
下の娘の受験付き添いで、東京へ。
昼間はすることもないからって、鎌倉まで足を伸ばしてしまう、浮かれ父ぼっち。

鎌倉の大仏220206江ノ電に乗って、久しぶりに長谷の大仏に再会。
めでたくて、懐かしくて、好きなんだなあ。大仏さま。


由比ガ浜220206海岸まで出て、由比ガ浜をてくてく。
たくさんのサーファーが、冬の海に浮かんでる。

浜から、鶴岡八幡宮まで一直線にのびる若宮大路。
頼朝が、鎌倉の都市計画の基本軸として作ったもの。
サーファーがサンダルで歩いていたり、
古い街路樹があったり、
市場に、鳩サブレのお店に、裁判所。
生活の場の顔と、観光地の顔が程よくブレンドされていい感じ。

鶴岡八幡宮220206鶴岡八幡宮に到着。
静御前の伝説がある舞殿を過ぎると急な石段。
その脇にそびえる大銀杏。
この木の陰に隠れた公暁に、源実朝が殺害されたと伝えられている。
「大銀杏は見た」ってところかな。

今も樹勢が盛んで、梢にはリスも遊んでた。
あ、もちろん、娘の合格祈願はしっかりしたデス。

おいずる220206参道奥の鎌倉国宝館で見つけた、笈(おい)。
かつて修験者がザックみたいに背負った、用具入れ。
日本200名山の難峰 笈ヶ岳(オイズルガタケ)の名はここから。
鎌倉彫の椿の模様が美しいけど、重いよな。。

大仏も海も巨木も同居する古都鎌倉、改めて魅せられマシタ。




| 管理人 ぼっち | 巨木に会う | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:50 | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!









http://200meizan.jugem.jp/trackback/416
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES