ブログ日本200名山

のんびり+しっかり 山と付き合うブログ
<< 鉄道ファン垂涎! 「関西電力黒部専用鉄道」に乗る(1) | main | テント買いました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
鉄道ファン垂涎! 「関西電力黒部専用鉄道」に乗る(2)
黒部第四発電所220609再び専用線は地下を進み、黒部川第4発電所に到着。

「黒四ダム」というと、アーチ式の巨大ダムのイメージばかりだったけど、発電所は地下式。

真ん中の黄色い部分が発電機の上部。
手前は、ペルトン水車。
巨大なもの。

4号水車220609実際に稼動している水車の、軸部分も見学させてもらった。
この後、ドアを開けて、ブンブン回転しているところを目の当たりに。
「現地現物」は、やっぱりすごいっす。
(関西電力の皆さま、大変お世話になりました。)




インクライン220609発電所を後に、今度は「インクライン」に乗り込む。
標高869mから1,325mを約20分かけて上っていく。


途中眺める剣岳220609インクラインを降りると、バスに乗り換え、黒部トンネルを進む。

途中、一箇所外が見られる枝道があって、途中下車、下の廊下を眺めた。
懐かしいなあ。。
黒部第四ダム220609バスは、黒四ダムに到着。
宇奈月駅から約5時間の特別な旅も終わる。

ダム湖のはるかに赤牛岳。
あそこから、読売新道を降りてきた夏もあったっけ。

山は、四季の変化を見せつつも、永遠のようにそこにあってくれる。
頼もしいことだといつも感謝で見上げる。

| 管理人 ぼっち | ひとりごと | 11:04 | comments(0) | trackbacks(2) | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:04 | - | - | にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドアブログのランキングです クリックよろしく!









http://200meizan.jugem.jp/trackback/441
鉄道模型 Nゲージ
鉄道模型 Nゲージについての情報です。
| 鉄道模型 Nゲージ | 2010/06/13 9:07 PM |
中古鉄道模型
中古鉄道模型についての情報です。
| 中古鉄道模型 | 2010/07/15 7:46 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES